HOME > お知らせ > OGBS 11月発行 VOL.63に掲載されました「オリジナルマグカップを外注する」

OGBS 11月発行 VOL.63に掲載されました「オリジナルマグカップを外注する」

2019.11.01[ お知らせ ]

“はじめよう、オーダーグッズビジネスショップOGBSマガジン Vol.63”にて弊社工場が特集されましたので、ご紹介させていただきます。

 

 

 

以下、掲載記事のご紹介です。

 

オリジナルマグカップを外注する

外注先:エドバン(株)ファクトリー 注文した個数:30個 納期:約1週間 支払方法:前払銀行振込

 

マグカップは、ギフトやキャラクターグッズなどによく利用されるオーダーグッズの定番品。OGBSなら取り扱い商品にラインナップしたいところだが、形状や素材が様々で、商材選びが難しい。「ロットが大きすぎる」、「自社の設備でイメージ通りのプリントができるのか不安」などの理由で諦めているショップもあるのではないだろうか。

 

そんな悩みは外注で解決。メールやWEBサイトから簡単に発注でき、その道のプロが綺麗にプリントしてくれる。在庫をかかえる必要もないので、手軽に始められるだろう。

 

今回は、昇華転写の設備を持つエドバン(株)ファクトリーにオリジナルマグカップを発注。「子供が画用紙に描いた絵をマグカップにプリントしてほしい」という内容で注文してみた。

 

白い紙に描かれた絵を使用したので、簡単な明るさ調整だけで、白いマグカップに綺麗に昇華転写できた。お客の注文を受ける時に、原稿やデザインデータをチェックし、プリント位置の希望などを確認しておこう。マグカップの形状や色、プリント位置やサイズなどを伝えて、仕上がりイメージを共有しておくと安心。外注先に見積り依頼時に希望を伝えておくと、やりとりがスムーズだろう。ギフトの場合には、ラッピングして完成品の写真を添えて納品するサービスなどを提供すれば喜ばれそう。

 

 

以上。OGBSマガジンVol.63にて特集いただいた内容です。

弊社記事の詳細はこちらでもご覧いただけます。(OGBS-63-2019Nov-2

 

記者様 ありがとうございました!今後とも社員一同、お客様のために精進して頑張ります!