HOME > ラインストーン

ラインストーン

もともとはダイヤモンドの代用品として使われたライン川の水晶をカットして装飾用にしていましたが、近年は、クリスタルガラスを使用してカットしたスワロフスキー社が有名です。その他、ガラスやプラスチックやアクリルでカットしたラインストーンがあります。

ラインストーンとは

ラインストーンの特徴

  • ラインストーンをウェアに使用するとダイヤモンドを散りばめたような輝きがあり、高級感がある。
  • ラインストーンの大小をおりまぜることにより、輝きに変化をもたらすことができる。

ラインストーンの欠点

  • ラインストーンの大きさや個数の他、難易度により、お見積りが割高になります。
  • 品質や価格が異なるラインストーンがあるので、輝き方もそれぞれ異なる。
  • 洗濯や摩擦により、剥がれることがある。
  • ご注文時にラインストーン製作における個数やレイアウトを詳細に指示することができない。
  • 他のマーキング方法と比べ、永めの納期が必要である。

ラインストーンの加工種類

ラインストーンの事例

ラインストーン+スクリーンプリント/ラバータイプ

Tシャツの左胸へラインストーン+スクリーンプリント/ラバータイププリント。

左胸1色(銀ラメ)+蝶々の羽へラインストーン加工。

ラインストーン+スクリーンプリント/ラバータイプ

Tシャツの前面へラインストーン+スクリーンプリント/ラバータイププリント。

前面2色(黒色+ホットピンク)+ヨコ1列にラインストーンを配置してアクセントに。

ラインストーン+スクリーンプリント/ラバータイプ

Tシャツの袖へラインストーン+スクリーンプリント/ラバータイププリント。

袖1色(白インク)+文字の一部をラインストーンで加工。

ラインストーン+スクリーンプリント/ラバータイプ

Tシャツ左胸へラインストーン+スクリーンプリント/ラバータイププリント。

左胸2色(黒色+赤色)+イラストのてんとう虫の模様部分をラインストーンで加工。

ラインストーン+刺繍マーキング/ダイレクト刺繍

エプロンへラインストーン+刺繍マーキング/ダイレクト刺繍

文字を刺繍で加工、文字の一部のラインストーンがオシャレ。

ミニTシャツへのラインストーンプリント

自社で使用するサンプル用に、ミニTシャツにラインストーンをプリントしました。

プリントする素材が綿であればしっかりとくっついて簡単には取れません。

光に当てるとキラキラと光ってとても綺麗です。

1 / 11